VSEOは他の副業と比べてどうなのか?

VSEOは他の副業と比べてどうなのか?

VSEOが副業として優れているのは説明したとおりです。ですが、なぜVSEOでなければならないの?ほかの副業じゃダメなの?と思う人もいるかもしれません。

それでは他の副業はVSEOと比べてどうなのか、という比較をしてみることにしましょう。

代行業とくらべてどうか

代行業とは、誰かに代わってある作業をする仕事です。ウーバーイーツなどのデリバリーもそうですし(配達を代わりにする)、家事代行や運転代行などもそうです。

ウーバーなどは最近とくにそうですが、やりようによっては稼げます。普通のバイトなどよりは全然稼げる、と豪語している人もいます。

ですが、デメリットとしては時間と手間(仕事によっては体力)が取られることです。頑張れば稼げる、というのは、変な言い方ですがある意味当たり前のことであって、忙しくて時間が取れないとか、どこかへ行く必要がある仕事は無理(自宅でできる仕事がいい)、というような人には全く向いていないと言えるでしょう。

せどり・転売とくらべてどうか

せどり・転売に関しては、実際にある程度の金額を稼げるようになるには相応の経験と知識が必要になります。また何が売れるのか・どこが安くてどこが高いのかをリサーチする時間と労力が必要です。あと一番の難点は、在庫を抱えるリスク。リスクだけでなく実際に在庫を家の中に置くスペースも必要になります。

洋服の売買など趣味と実益を兼ねられるならいいかもしれませんが、手間やリスクに比べて稼げるかというと微妙な副業と言えるでしょう。

オンライン投資とくらべてどうか

オンライン投資とは、スマホやPCを使って株式投資・FX投資・仮想通貨などで稼ぐ副業です。少し考えれば分かるとおり、大きく稼ぐためには大きい額の初期投資が必要です。また本格的にやるにはかなりの勉強が必要ですし、常に資金を失うリスクが伴います。

どちらかというとギャンブルに近いのではないか、というのが正直な感想です。

ブログ・アフィリエイトサイト運営とくらべてどうか

ブログ・アフィリエイトサイト運営に関しては、まず見に来てもらえる魅力的なページ作りができないと話にならないということと、InstagramなどSNSやYouTubeの台頭でそもそもブログなどが下火ということがおすすめできない要因です。

好きなことを本気でやる、というブログであればこのご時世でもファンが付いてそこそこ稼げる可能性はありますが、それができるのはほんの一握りの人間だけだというのは覚悟しておいた方がいいでしょう。

TOPページを見る